ブログ

2016年 4月の投稿を表示

2016.04.28

今度は【ベリーノワール】

いよいよゴールデンウイークが始まります!

今年は最大10連休!!!

と言われていますが実際に10連休の人はアンケートの結果【6.3%】とか

世の中そんなに甘くないですよね・・・

でも実際に10連休もしちゃうと甘々すぎて仕事に行きたくなくなりそう

 

そんな皆さんに『ほどよく甘いモノ』をご紹介します

以前ブログでコメダ珈琲の【クロノワール】のお話をしたと思いますが

4月に新作が出てましたよ!その名も【ベリーノワール】

ベリーノワール➀

 

甘酸っぱいベリーソースとゴロゴロのブルーベリーやラズベリーがたっぷりのってて

デニッシュの間にはカスタードクリームがサンドしてあり、まさに『ほどよい甘さ』

遠出したときの休憩やたまには家族そろってゆっくりとモーニングなど

何かと理由をつけてぜひ食べに行ってみて下さい!

 

ちなみに・・・

クロノワールのときもカロリーを載せておきましたが(クロノワール約380キロカロリー)

ベリーノワールはミニサイズが約410キロカロリーでクロノワールより少し高い!

まあ年に一度のゴールデンウイークぐらいいいですよね???

 

ゴールデンウイーク中は

飲酒で運転を交代することや帰省されたご家族がお車をご利用されることもあります

事前にご連絡いただければご契約途中での運転者限定範囲や年齢条件の変更が可能です

休み前に車の点検とあわせて保険の内容も事前に点検して下さい!

そして皆さま楽しいゴールデンウイークのお休みをお過ごし下さい

車の故障や事故のときの緊急連絡先は
保険工房ハヤシ
電話:058-324-9608
メール:info@hoken-koubou-h.jp
H.P:http://hoken-koubou-h.jp/

保険会社連絡先
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/service/songai/contact/

 

2016.04.15

旅行先で地震にあったら

昨晩、熊本で大きな地震が発生しました

未だに余震が続いており、少しでも被害が小さくおさまることを祈ります

 

自然災害はいつ、どのように起こるか分かりません

万一、知らない土地で、知らない場所で被災しても自分の命を守れるよう

今日は場所別に注意点をお伝えしたいと思います

 

◎外

ビルなどのガラスや看板、崩れた外壁など落下物や倒壊物に注意

地割れや道の陥没等が起きるのでそういった場所には近づかない

立ち止まらず、頑丈な建物の中や空き地・公園などに避難

◎スーパー・コンビニ

陳列棚やワゴン、窓際から離れる、天井からの吊り下げパネルの落下にも注意

階段や出口に人が殺到する”群衆なだれ”にも注意が必要

◎百貨店

大型家具や家電の下敷きになることもあるので大型商品の近くは避ける

食料品や化粧品売り場では割れたガラス瓶でのケガ・転倒に注意

エレベーターの中で地震に遭遇したら全ての階のボタンを押して最初に停止した階で外へ

◎駅

バランスを崩してホームから落ちないよう線路から離れてベンチなどにつかまる

階段やエスカレーターでは転落・転倒に備えて姿勢を低くする

◎電車

ラッシュ時なら急停車によって大勢の人の下敷きになる可能性もあり

手すりやつり革にしっかりとつかまり、進行方向に片足を出して踏ん張り、急停車に備える

揺れが収まっても勝手に脱出せず、職員の誘導・アナウンスを待つ

◎車

ハンドルをしっかりと握って左側の路肩に停車、ラジオで状況の確認

他の車が突っ込んでくるかもしれないので揺れが収まるまで車外には出ない

避難する場合は車のキーを付けたまま、ドアロックをしない

緊急車両の救助活動を妨げる可能性があるので車での避難は極力避ける

◎山

登山やハイキング中に地震に襲われた場合は落石や滑落に注意

地盤がゆるみ崖や斜面が崩れやすくなるので崩落の危険がある場所には絶対に近づかない

◎海

津波警報や避難の指示、勧告がなくてもすぐに高台や避難場所に逃げる

第一波が引いたあとにさらに高い津波が襲ってくることもあるので

いったん波が引いたからといって海岸には戻らず、とにかく『より内陸の、より高い所』へ

 

場所別の注意点をお伝えしましたが

実際、地震に遭遇したとき、瞬時に思い出せと言ってもなかなか難しいと思います

まずは身の安全を最優先すること

そのあとラジオ、テレビ、防災無線などから正しい情報を入手し

何よりも『落ち着いて冷静に行動すること』を心がけて下さい