ブログ

2017.03.10

地震への備え

明日で東日本震災から6年が経ちます

依然として避難生活を余儀なくされている方もみえます

 

震災を忘れないために私たち保険代理店ができること

それは『1人でも多くの人に地震保険の大切さをご案内をしていくこと』

 

地震保険にご加入いただくことで

経済的なリスクのカバーはもちろんのことですが

被災された方の不安を少しでも和らげたり

生活再建に向けての勇気・元気の支えにもなれると思います

 

日本に住んでいる限り、地震はいつどこで起こるかわかりません

 

だからこそ『あのとき地震保険に入っておけばよかった』と後悔する人が

1人でもいなくなるように案内し続けることが保険代理店の使命だと思います

 

 

地震保険は火災保険とセットでお申し込みいただくのですが

火災保険の申込書には契約のご署名欄とは別に

【地震保険を付帯しない場合に】ご署名いただくがあります

 

『なぜ、契約のご署名とは別でご署名いただく欄があるのか』

 

それは『地震保険は必要ない』と言われた方に

最後もう一度、地震保険の大切さご案内させていただくためです

 

今後、何度もご説明して『うっとうしいな~』と思うかもしれませんが

『あのときは熱意で押し切られて仕方なく加入したけどホントに助かったよ』

と感謝のお言葉をいただけるようにこれからも地震保険のご案内を続けていきます

2017.02.24

無事故・無違反コンテスト

昨年末から1月まで【無事故・無違反コンテスト】に当社メンバー全員で参加しました!

 

結果は社員全員が『無事故・無違反』を達成!!SDカード、無事故無違反証明書も届きました

日頃からお客様に安全運転を呼びかける立場として

まずは私たちが先頭に立って安全運転をしないといけないですよね

 

ちなみに証明書には最後に違反をした日にちが記載されています

私が最後に違反したのは【平成26年7月18】運転中の携帯電話使用でした

 

緊急の要件で電話があったのですが

ちゃんと前を見て運転してるから『きっと大丈夫だろう』と電話に出てしまいました

自身のことですが、この『きっと大丈夫だろう』という慢心が一番危険なんです

 

そのとき警察の方にこの言葉を言われハッとしました

『今回は違反でよかった。重大な事故を起こしていたら大変だったよ』

もし違反で注意されていなかったら、その先で死亡事故を起こしていたかもしれません

 

きっと飲酒運転の事故も、きっかけは私の違反と同じく

『きっと大丈夫だろう』という軽い気持ちから発生していると思います

 

最初は『きっと大丈夫だろう』でも事故を起こさないかもしれません

でも永遠に大丈夫ということは絶対にありえません!

事故を起こしてしまったあとにそのことに気づいてもすでに手遅れです!!

時間を巻き戻すことはできません

 

だったらいつ気をつけるの?いますぐでしょ!!!

ちょっと古いですかね?

 

これからも安全運転でお願い致します

2017.02.10

健康診断=保険の更新

【年に一度の健康診断=保険の契約更新と同じ?】

 

以前にもブログで紹介しましたが

当社では年に一度、健康診断として人間ドックを受診しています

 

でも毎年ただ健康診断を受けるだけで終わっていては全く意味がありません

結果を受けて生活習慣を見直したり、適正な治療を行うことで

はじめて健康診断を受けたと言えると思います

 

これって保険の更新手続きにも当てはまるのではないでしょうか?

『前回と同じ』で、とあまり内容を確認せずに更新してしまう人もいると思います

・年齢によって病気のリスクが変わった=年齢条件

・家族構成によって生活習慣が変わった=運転者限定

・仕事が変わった=車両保険の見直し(ちょっと無理ありますかね??)

年に一度、健康診断でカラダの状態を把握して見直すことによって

未然に大きな病気(事故)から自分(車)守ることができるかもしれません

 

・・・とずいぶん偉そうなことを言っていますが

実を言うと私も以前からピロリ菌感染の指摘があったのですが

めんどくさいからとそのままにしていました

 

そう、私自身が健康診断を受けたけど

どうせ結果は『前回と同じ』で終わっていたのです

 

これではいけない!と思い、今回は治療のため病院に行ってきました

 

みなさんも健康診断を受けてるから大丈夫!『前回と同じ』で大丈夫!

ではなく、いまの自分を知り、しっかりと見直しをしていただければと思います

 

あっ!ひとつだけ健康診断と保険の更新と違うところを見つけました!!

健康診断は自分から受診しないといけませんが保険の更新手続きは

必ず私たち代理店から現在の契約内容確認や見直しのご提案を行っております

受診し忘れてたから病気(事故)になってしまった!

・・・ということはありませんのでご安心下さい

 

これからもみなさんが健康(安心)でいられる代理店を目指していきたいと思います!

 

 

2017.01.01

あけましておめでとうございます

~恭賀新年~

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致します。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

平成29年 元旦  有限会社 保険工房ハヤシ

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6

新年は1月5日から平常営業とさせて頂きますが事故の対応につきましては通常通り24時間受付いたしております。

2016.12.22

飲酒運転は絶対にダメ!

『飲酒運転は絶対にダメ!』

 

昨年も同じ時期にブログを書きましたが今年も書きます

『クドい』と言われようが、『そんなことわかっている』と言われようが構いません!

自動車保険を販売する私たちにとって『飲酒運転撲滅』は社会的使命だと思っています

 

罰則等については昨年のブログを参考にしていただいて

今日はシンプルにいきます

 

『オレはお酒に酔っても普通に運転できる』と思っている人

無理です!絶対にそんなことありません

 

お酒を飲んでもすぐには酔いません

アルコールは胃や小腸から吸収され、血液に入り、循環して脳に到達します

そのため飲んだ直後は酔った兆候は出ません

でも勘違いしてはいけません!必ずあとで酔いが回ってきます

 

また飲酒を続けていると、アルコールの作用に慣れが生じてきます

そうすると、実際には血中アルコール濃度はほとんど変わっていないのに、

酔いの自覚症状が薄れていきます

それで、自分の意識が正常だと思いこんで飲酒運転をしてしまう人がいるのです

酔った時の感覚は全く当てにできません

 

飲酒運転の理由で多いのが『自分では意識が正常だと思っていた』だそうです

繰り返しです!『正常でいられる』なんてそんなこと絶対にありません

お酒を飲んだときは、絶対に運転してはいけません

 

 

最後にもうひとつ

夜の事故は保険会社も必ず飲酒の有無をチェックします

もちろん私たちもお客様を信じていますが

飲酒に対しては厳しく対応させていただいております

夜の事故は自損事故でも自己防衛のために警察へ届け出をして下さい

 

世の中からを飲酒運転をする人がいなくなりますように・・・

そして飲酒運転で悲しむ人がいなくなりますように・・・

...1011121314...2030...